退職代行

退職代行業者22社の価格を一覧で【おすすめの退職代行あり】

こんにちは、ゆうきです。

退職代行ってだいたいいくらくらいなのかな?できればあまりお金をかけたくないんだけど…代行業者の価格順の一覧が知りたいな。あと、その中でおすすめの退職代行業者があれば知りたいな。

こんな疑問に答えます。

本ブログでは退職代行を行なっている22社を記事にしてきました。価格についてもしっかり調べていますので、この記事で一覧としてまとめます。

 

なお記事の後半には22社調べた中でおすすめの退職代行業者を紹介していますので、ぜひ、参考にしてみてください( ・ω・)ゞ

 

退職代行とは

そもそも退職代行ってどういうもの?

退職代行は『あなたに変わって勤め先に”退職の意思”を伝えてくれるサービス』です。

 

  • 辞めたいけどなかなか言い出しづらい
  • 退職の意思を受け入れてくれない
  • 上司と顔を合わせるのがもうしんどい

あなたがこんな状況だった時に会社を辞めて新しく生活をスタートさせる手助けをしてくれます。

退職代行サービスは2018年から注目を集めはじめ、NHKやYahoo!ニュースにも取り上げられたことから世間に認知されはじめました。

 

あなたの状況によって退職代行業者に依頼するか法律事務所に依頼するかを決めます( ・ω・)ゞ

退職代行業者と弁護士の違い

退職代行業者と弁護士ってどう違うの?

繰り返しになりますが、退職代行を考える時に『退職代行業社』に依頼するか『弁護士』に依頼するかを考えます。

退職代行業社と弁護士を利用する時の最大の違いは「会社と交渉ができる」という点です。

 

通常の退職代行業者ですと、あなたの退職の意思を伝えるのみで留まってしまいます。(弁護士以外が会社と交渉することを非弁行為という法律違反になります)

しかし、弁護士を利用することで会社に理不尽なことを言われても交渉して闘うことができます。

 

基本的に退職は個人の自由が認められていますので、争いまでいくことは稀です。

しかし、すでに『給料を支払ってもらっていない…』などのトラブルがある場合は弁護士にお願いする方が良いですね( ・ω・)ゞ

  1. 退職代行は『退職代行業社』か『法律事務所(弁護士)』に依頼する
  2. 退職代行業社は会社と交渉ができない(非弁行為になる)
  3. 弁護士は会社と交渉ができて万が一の時に安心できる

 

退職代行の相場

相場はどれくらいなの?

退職代行の相場は3万円〜5万円程のところが多いですね。

それぞれの業者には、転職サポートが付いていたり、カウンセリングが付いていたりと他社と差別化をしているので気になったところを確認すると良いです( ・ω・)ゞ

 

また、料金は法律事務所に依頼する方が少し高めになってしまいます。

  1. 料金の相場は3万円 ~ 5万円
  2. 各業者にはサポートサービスがあるので確認
  3. 料金は法律事務所に依頼する方が”若干高い”

 

退職代行業者価格まとめ

それでは退職代行業社22社の価格一覧になります。各業者を一言で紹介もしていますので、参考にしてみてください( ・ω・)ゞ

※1.正社員の価格順で上から安い業者になります。
※2.金額が変わっているものはキャンペーン料金となります。

 

退職代行業者 正社員料金 アルバイト料金 一言概要
リスタート ¥0 ¥0 退職支援を行う業者。
支援のみで代行は行わないため無料。スタッフは20代で全員退職を経験している
エスポワール ¥19,800 ¥19,800 個人運営の退職代行。
破格的な金額は魅力的だが実績などの記載はなし
退職代行J-NEXT ¥20,000 ¥20,000 コンビニ決済に対応していて、利便性は高い。
退職のススメ ¥25,000 ¥25,000 料金の安さとスタッフの顔が見えるのが特徴の退職代行業者
退職代行のミカタ ¥25,000 ¥25,000 弁護士監修の退職代行業者。
運営会社の記載がないのが難点
ニコイチ ¥28,000 ¥28,000 14年の代行業の歴史を誇る老舗。
実績・料金・サービスの三拍子揃った優良業者
SARABA ¥28,000 ¥28,000 労働組合を組織して会社との交渉を可能にした。
今、いちばん勢いのある退職代行業者。
わたしNEXT ¥29,800 ¥19,800 女性特化型の退職代行サービス。アルバイトの利用は業界最安値
男の退職代行 ¥29,800 ¥19,800 男性特化型の退職代行サービス。わたしNEXTと同じ会社が運営
アルマジロ ¥29,800 ¥25,000 行政書士が監修の退職代行サービス
退職ボタン ¥29,800 ¥29,800 ファイナンシャルプランナーによる退職後の生活資金相談
GIVE UP ¥30,000 ¥30,000 個人事業主として運営されている退職代行サービス。
運営者も退職代行の経験あり
退職代行センター ¥30,000 ¥30,000 司法書士対応の退職代行業者。
代表の加陽さんはYahoo!ニュースに取り上げらたことがあるほど有名人
退職代行Jobs ¥49,800
➡︎¥29,800
¥49,800
➡︎¥29,800
セラピストによるカウンセリング、業務引き継ぎテンプレートなどサポート力が豊富
退職代行
コンシェルジュ
¥49,800
➡︎¥30,000
¥39,800
➡︎¥30,000
TBSのビビットにも取り上げられた退職代行業者
辞めるんです ¥50,000
➡︎¥30,000
¥50,000
➡︎¥30,000
利用者の半分が退職代行サービス。
スタッフも半数が女性で対応
EXIT ¥50,000 ¥30,000 退職代行を世に広めたパイオニア。
クローズアップ現代+にも取り上げられるなど知名度抜群。
辞め恥 ¥50,000
➡︎¥29,800
¥40,000
➡︎¥29,800
失業保険サポートをしてくれる退職代行。
安全退職.com ¥54,000 ¥54,000 弁護士による退職代行サービス。
代行実績数は270件以上
ウラノス ¥54,000 ¥43,200 弁護士による退職代行サービス。
万が一の場合も安心
汐留パートナーズ法律事務所 ¥55,000 ¥55,000 弁護士による退職代行サービス。
相談は無料で会社との交渉が可能。万が一の裁判の場合でも味方になってくれる
スピード退職.com ¥60,000 ¥50,000 退職代行を扱える弁護士事務所を集めたまとめサイト。
料金が割高なのは難点。

 

上記の通りです( ・ω・)ゞ

正社員やアルバイトで利用料金が違う業者やキャンペーン料金を行なっている業者などが表からわかると思います。

 

また退職代行の相場は3万円~5万円です。

弁護士事務所に関しては5万円を超えてくるのが相場なのも合わせて覚えておくと良いでしょう( ・ω・)ゞ

おすすめの退職代行業者

おすすめの退職代行業者も知りたいな

おすすめの退職代行業社を3社ご紹介します( ・ω・)ゞ

 

①ニコイチ

  1. 実績:7,000人以上 ※退職成功率100%
  2. 料金:28,000円
  3. 対応時間:7時~23時半
  4. リスク管理:代行歴14年間でトラブルは一度もなし
  5. 魅力:業界最安値の料金設定と代行業界でもっとも古い歴史

まずは退職代行ニコイチです。

総合的に見て一番おすすめの退職代行業者ですね。

 

大きな特徴としては代行歴14年という中で7,000人以上の退職代行を行ってきて、退職成功率は100%を記録しています。

さらに、28,000円と相場よりも安く退職代行を行なってもらえるのも特徴です。

 

僕も実際にインタビューしてみましたが、スタッフの方の返信は早いですし、ひとつひとつとても丁寧にお答えいただき好印象でした。

「実績、料金、サービス」と三拍子揃った業者なので、まず間違いありません( ・ω・)ゞ

>>【無料相談】ニコイチに依頼してみる

【徹底解説】退職代行ニコイチの評判・メリット・デメリット|業界最安値の老舗代行こんにちは、ゆうきです。 こんな疑問に答えます。 ✔️本記事の内容 ニコイ...
【インタビュー】退職代行ニコイチの担当者にあれこれ聞いてみたこんにちは、ゆうきです。 こんな疑問に答えます。 ✔️本記事の内容 退職代...

 

②SARABA

  1. 実績:記載なし
  2. 料金:28,000円 
  3. 対応時間:24時間365日対応
  4. リスク管理:労働組合を組織し、非弁行為にならないようにしている
  5. 魅力:労働組合に加入することで会社と交渉可能

次におすすめなのがSARABAです。

 

SARABAのポイントは労働組合に加入することで会社と交渉ができるという点です。

「有休消化の交渉」「未払い賃金の交渉」などですね。

他の業者が踏み込めない一歩先まで踏み込むことができるのが最大の魅力です。

 

しかし、万が一裁判まで持ち込まれた場合、労働組合では対応することはできず、弁護士に依頼することになります。

なので、SARABAを考えるときは弁護士事務所にも相談して並行して進めることをおすすめします。

>>【無料相談】SARABAに相談してみる

【徹底解説】退職代行SARABAの評判・メリット・デメリットこんにちは、ゆうきです。 こんな疑問に答えます。 ✔️本記事の内容 ...

 

③汐留パートナーズ法律事務所

  1. 実績:記載なし
  2. 料金:55,000円 ※オプション料金あり
  3. 対応時間:10時 ~ 21時 ※不定休
  4. リスク管理:弁護士が退職代行を行うため、非弁行為の恐れなし
  5. 魅力:もっとも安全に退職ができる

最後におすすめなのが、汐留パートナーズ法律事務所です。

魅力はなんといっても弁護士があなたの退職を代行してくれるという点です。

 

『退職を伝えたら会社から脅された…』『賃金の未払いがある…』

など会社と揉めそう、あるいは交渉をしなければいけない時にも他の代行業者にはできないところまで手が伸びます。

 

料金は他の2社と比べると、お高めですがもっとも安全に退職ができる選択になります( ・ω・)ゞ

>>【無料相談】汐留パートナーズ法律事務所に依頼してみる

【徹底解説】汐留パートナーズ法律事務所の評判・メリット・デメリット|弁護士が会社と交渉こんにちは、ゆうきです。 こんな疑問に答えます。 ✔️本記事の内容 汐留パ...

 

まとめ:退職代行業者22社の価格を一覧で

いかがでしたか?

退職代行業者の価格を一覧でまとめてみました

 

結論として、まだ迷っているというあなたは『ニコイチ』にお願いをすれば問題ありません( ・ω・)ゞ

ニコイチ以外にも2~3社ほどピックアップして相談してみるのも良い選択です。

「返事が早い」や「丁寧な返答」な各業者とのフィーリングもありますので、気になった業者には連絡してみてください!相談は無料なのでお気軽にどうぞ!

 

▼おすすめ退職代行▼

【2019年】おすすめの退職代行を徹底比較!こんにちは、ゆうきです。 こんな疑問に答えます。 2018年末から注目を浴び始めた退職代行ですが、多くの業者...

▼退職代行とは▼

【退職代行とは?】仕組みや利用方法をわかりやすく徹底解説!こんにちは。ゆうきです。 こんな疑問を解決します。 ✔️本記事の内容 退職...
ABOUT ME
ゆうき
ゆうき
札幌で活動するブロガー|新卒でIT企業に営業として入社▶札幌転勤▶仕事が原因で抑うつ状態になり退職▶独立| ブログ「なまら気まま」を運営|働き方で人生は180度変わると体験|人生に疲弊せず気ままに生きていく