働き方についての考え

【とりあえず3年】会社を辞めたいのにその時間は価値ありますか?

こんにちは、ゆうきです。

会社には3年勤めないといけない…」と言われているけど、今の会社は合わない気がしているんだよな。それでも、3年は我慢して続けた方が良いのかな?

あなたも今の会社が合わないと感じているのに、「とりあえず3年」という言葉に縛られて悩んでいませんか?

世間ではまだまだ「とりあえず3年」は働いてみなさいという声は大きいです。

しかし、そこまで気にする必要はあるのでしょうか?

 

結論を言うとあなたにとって”その時間に価値があるかどうか”です。

今回は「とりあえず3年」の話です。

最後に僕が退職した時に先輩から言われた”言葉”も合わせてお伝えしますので、どうぞ最後までご覧ください。

3年もの”時間”を投資する価値があるか?

「石の上にも3年」

冷たい石の上でも3年も座りつづけていれば暖まってくる。がまん強く辛抱すれば必ず成功することのたとえ。

 

このことわざが「とりあえず3年」という考えの元ですね。

特に”がまん強く辛抱すれば必ず成功する”。この部分が特に強調されているので会社をすぐに辞めることに対して”世間からの目”が厳しいのだと思います。

 

たしかに仕事である程度の成果を出すには時間がかかります。

入社してすぐに結果を出す人など稀でしょう。”今”結果を残している人も初めから結果を残しているわけではありませんからね。

 

ですが、ここで考えたいのは「3年は仕事を”身につける期間”であり、仕事を好きや楽しいと感じる期間ではない」ということです。

 

たしかにどんな仕事でも3年は続ければ一定の成果が出ると思います。

「基本を身につける → 経験をする → 失敗をする → 修正する → 成果を出す」

試行錯誤して成果を出す流れはどの仕事も同じだと思います。

 

ただその3年の間に仕事をおもしろい、楽しいと感じるかは別なことだと思います。

成果は出なくてもおもしろやさ楽しさを感じることもありますからね。

 

ハッキリと言えば「あなたの貴重な時間を3年も投資する価値があるかどうか?」です。

価値の感じ方は人それぞれです。

しかし、あなたが「合わないな・・・」と感じている会社に3年もの時間を投資する価値はあるでしょうか?

「とりあえず3年」でよく聞く理由であなたはどう感じるか?

「とりあえず3年働いてみないと…」でよく聞く理由は下記のようなものです。

  • 3年務めると退職金などの福利厚生のメリットが受けられるから
  • 転職に有利だと言われているから
  • 一般的にそうした方が良いと言われているから

いかがでしょう?

あまり仕事のおもしろさや楽しさのことを言っている理由はありませんでした。(あったとしても成果が出てくるからおもしろいと感じるくらいです)

 

真っ先に出てきたのは転職に有利だからという理由。

3年我慢した先がその仕事をおもしろいと感じることではなく、転職に有利だからという理由だけで働く…

3年もの時間を費やしたのに結局、行き着く先は転職になるんですね(笑)

 

あなたが今この考えであるならば、果たして”我慢する価値”はあるのでしょうか?

悟った言葉

ここからは僕が退職した時のエピソードです。

 

僕自身が転職を考え始めたのは入社して3年目になった頃でした

その頃になるとある程度、仕事の勝手も分かり、社内の雰囲気や風土も掴めてきていました。感じたのは”自分は合ってないないな”ということです。

 

ですが、合わないと感じながらも仕事を続けていました結果、やがてストレスが溜まっていき、身体を壊してしまいました。

 

退職が決まり、ある先輩に挨拶にした時に言われた言葉です。

もったいない!あと1年我慢すれば、仕事の面白さが分かってくるのに!!

この時、僕は悟りました。

恐らく「あと1年我慢してから辞めても、同じ言葉が返ってくるんだろうな」と…

 

僕が辞めたのは入社から4年が過ぎようしていた時でした。

4年間働いて自分の中で面白さが見出せなかったのですが、どうやら僕の仕事は5年”も“続けないと面白さが分からなかったようです…

とりあえず3年という言葉ではなく自分を信じよう

いかがでしたか?

今回は「とりあえず3年」の話でした。

 

とりあえず3年という言葉に縛られて、動けない人はあなたの他にもたくさんいます。

ですが、動いている人もたくさんいることも事実です。

 

同期で入社から3年以内に転職した人は片手では収まらない程いました。

ただ転職したどの同期の話を聞いても「転職しないで続ければ良かった…」という言葉は聞いたことがありません。

 

彼らの中に「とりあえず3年」などという言葉はありませんでした。

彼らは「とりあえず3年」という言葉ではなく、自分の考えを信じて行動していました。

 

あなたも今の仕事を我慢しながら続けていたら自分に問いかけてみてください。

「貴重な時間を3年も投資する価値があるかどうか?」

出てきた感情があなたの素直な答えです。

 

転職した同期が使っていた転職サイト

>>リクナビに登録しておく

>>DODAに登録しておく

ABOUT ME
ゆうき
ゆうき
札幌で活動するブロガー|新卒でIT企業に営業として入社▶札幌転勤▶仕事が原因で抑うつ状態になり退職▶独立| ブログ「なまら気まま」を運営|働き方で人生は180度変わると体験|人生に疲弊せず気ままに生きていく