北海道グルメ

すみれ 中の島本店|全国でもその名を轟かす味噌ラーメンの有名店

なまらブロガーのゆうきです。

札幌の味噌ラーメン店と言えば、星の数ほどありますがその中でも最も有名と言っても良いのが「すみれ」です。

今回は”本店”で元祖を食べてきましたよ!

>>すみれ 中の島本店の詳細

すみれ 中の島本店へのアクセス、営業時間など

すみれの外観01

場所は地下鉄南北線「中の島駅」から徒歩10分程。札幌をぐるりと1周する「環状通」に面したところに本店はあります。

ちょうど橋の境目にあるので、行くときは注意が必要です。

住所 札幌市豊平区中の島2条4-7-28
TEL 011-824-5655
営業時間 [4月〜10月]
11:00〜15:00/17:00〜21:00(※土日祝日は通し営業)
[11月~3月]
11:00〜15:00/17:00〜20:00(※土日祝日は通し営業)
定休日 年中無休
座席数 49席
駐車場 有り:店舗前横 16台
すみれの駐車場
駐車場は敷地に広く取られているので、とても止めやすいと思いますよ!

すみれのメニュー

すみれのメニュー表

すみれのメニューがこちらです。

“王道”の味噌ラーメンと醤油ラーメン、変わりどころではキムチが入っているラーメンが有りますね…(これは少し気になります…)

すみれのメニュー

  • 味噌ラーメン 870円
  • 醤油ラーメン 820円
  • 味噌キムチ/醤油キムチ 870円

なお、注文は各テーブルで行うのではありません…

すみれの食券機

お店に入るとすぐにこの大きな券売機でメニューを選んで、注文してから席へ案内されます。

操作はとても簡単なので慌てずに行えば大丈夫ですよ!

膜が張られたスープにほどよいマイルドさの味噌の味わい

すみれの味噌ラーメン

こちらが「すみれ」さんの味噌ラーメンです!

シンプルに見えますが、札幌特有のスープに膜が張られているのが分かります。

すみれの味噌ラーメンのスープ

膜が張られているので常にアツアツが最後まで続きます。

猫舌の方は火傷に注意です(笑)

味は純連の濃厚さに比べるとマイルド。感覚的になりますが、女性はこちらの方が食べやすい気がします。

すみれの味噌ラーメンの麺

麺は他の味噌ラーメンに比べると細麺のちぢれ麺ですね。

これは驚きました…麺がスープに絡むようにするお店が多いので…

それでも味はバツグンに美味しいですね!マイルドな味噌スープにしっかりとあっている気がします。

すみれの味噌ラーメンのチャーシュー

チャーシューは柔らかくてとろけますね。

味噌ラーメンのチャーシューのイメージにぴったりと合っている気がします(笑)

すみれの味噌ラーメンのチャーシュー

メンマも良いアクセントになっていて美味しいですね。

すみれの味噌ラーメンを完食

最後まで美味しくいただきました!

ごちそうさまでした!

>>すみれ 中の島本店の詳細

すみれの”裏得”情報

この日は平日のランチ時(18時すぎ)に行きましたが、ちょうど混み始めるところでしたが、カウンター席は僕以外に後から2人ほど入ってきました。

すみれの店内カウンター席
すすきの店の行列を考えるとすぐに入れるのでありがたいです…
すみれの食券機

そして「すみれ」ではなんとICカードでの決済が可能です。

僕もスマホに入っているSuicaで決済しましたが、ワンタッチで済むのでとても便利ですね…

ゆうき
ゆうき
これは他のお店でもぜひ、広めてほしいと思います!

すみれの口コミ

まとめ:すみれのおすすめポイント

すみれのおすすめポイントをまとめます。

  • マイルドな味噌ラーメンで食べやすく美味しい
  • すすきの店より混まずに入れる可能性が高い
  • ICカードで決済ができる
ゆうき
ゆうき
全国にお店を展開をしていますが、本家本元はこちらになりますので札幌に来た際はぜひ行ってみてください!

>>すみれ 中の島本店の詳細

すみれの外観
ABOUT ME
ゆうき
札幌で活動するブロガー|新卒でIT企業に営業として入社▶札幌転勤▶仕事が原因で抑うつ状態になり退職▶独立| ブログ「なまら気まま」を運営|働き方で人生は180度変わると体験|人生に疲弊せず気ままに生きていく